別れた後は、BARK FARMではじけました♪

まだ昨日の続きがあるよ。
シオンちゃん・かれんちゃん一家やお友達と別れた後、ガテン芸だけでは終われないのがわが家の元気娘!凸●家のお誘いを受け、体力を使ってもらう為に山下公園から新山下のBARK FARMへGO~
わさびの濱っ子への道
ここのグラウンドは、わんこの頭数には関係なく、割引券を使うと
@\1,000/h/人、つまりわが家の場合、飼い主2名なので、\2,000/h。公営DRに比べれば高いけれど、1時間も遊べば充分なので、東扇島への高速代がかからない事を差し引くと実は以外とリーズナブル。
ペディキュアしたまま、ばびゅん開始~

この日遊んでくれたのは、チーターちゃん
わさびの濱っ子への道

デコポン&くろまる兄弟
わさびの濱っ子への道

いつものようにくろまるくんとばびゅ~んかな!
わさびの濱っ子への道
と思ったら・・・

この日は凸ポンくんが間に入って来たよ。
わさびの濱っ子への道
(かなり珍しい~)

あまりに珍しいので、いつもボールにしか興味が無い、
わさびの濱っ子への道
ムルちゃんまで~

凸、今日はどうしちゃったの?
わさびの濱っ子への道
と振り返る。

皆んなで水分補給をしようと思ったら、
わさびの濱っ子への道
今度はムルちゃんが、やってくれました!
(水浴びにはまだ季節が早いよ)

これがなきゃ、ワンズは終われないよね。
わさびの濱っ子への道
うまうまをちらつかせるイタグレ使いのわさびパパ

皆んな、待ちきれなくて腰が浮いてるのに、待てを保持する紳士の凸ぽん!
わさびの濱っ子への道
(わさびなんて、待ちきれずペロリン~)

はっちゃけて楽しい~
わさびの濱っ子への道

久しぶりに飛行犬わっちも登場!
わさびの濱っ子への道
はじけさせて頂きまちた♪

そしてこの日の夜は飼い主sの思惑通り・・・
わさびの濱っ子への道
パパの顔にくっついて爆睡!
いつもこうだと助かるのだけど・・・翌日にはお転婆娘復活なのよね

ランキングに参加しています。
ランチ会、横浜散歩、DRばびゅ~ん!
さすがのはっちゃけ娘もこの通り、
お先に失礼ちます~♪のわっちに

ポチッと応援クリック お願い致します。
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

食後の横浜散歩と「見せます」わっちのガテン芸!

ランチの後、横浜散歩へ
まずは山下公園噴水前で、思い思いに記念撮影
わさびの濱っ子への道
ギンガムチェック・トリオ結成!?
(左から、ルナちゃん、リケくん、わっち)

同級生ペネちゃんとパシャっ
わさびの濱っ子への道
何で目線が同じかって~

お先に頂きましゅ
わさびの濱っ子への道
ペ:ペネのママなのに・・・
(ごめんね、ペネちゃん~)

早く早く~、皆に置いてかれるよ。
わさびの濱っ子への道
(って、誰が、うまうま貰って遅れたのかな?)

途中、リケくんがママから「イケナイ」と怒られてる。
わさびの濱っ子への道
(なんで怒られてたんだっけ?)

ルナちゃんが心配そうにママに甘えてもわかるまで「イケナイ」!
わさびの濱っ子への道
(この後、よしっと満面の笑顔で抱擁するママ、さすが、躾はこうでないと)

僕達、兄弟みたいだね!とホップくん
わさびの濱っ子への道
違うわ、姉弟よん
(う~ん、おしい!正面からペアルック写真は次回へ持ち越し)

みなとみらいを臨めるGreco雫家お勧めスポットで記念撮影START
わさびの濱っ子への道
のはずですが・・・

あれっ、足りないよ。
わさびの濱っ子への道
皆ちゃま早くなのでしゅ

あれっ、後ろでホップくんとペネちゃん
わさびの濱っ子への道

やっと揃ったかな。でも何でわっち、センタ~取ってるの?
わさびの濱っ子への道
 それよりママ、ランドマークとかまぼこホテルが入ってないよ!
(すみません)

シオンちゃん&かれんちゃん、「浜っ子」認定!
わさびの濱っ子への道
(あっ、でも横浜3塔が写ってない!)

ペネちゃんはばっちり!
わさびの濱っ子への道
(キングとクイーンは一目瞭然だけどジャックはわかるかな?)

さあ、ここから見せるよ、わっちのガテン芸~
わさびの濱っ子への道
外人さんも、「Oh!ワンダフル~」

ぐいぐい行くよ。
横浜散歩クライマックス、総ウッドデッキの大桟橋。
わさびの濱っ子への道

結構な傾斜も踏ん張るよ。
わさびの濱っ子への道
これぞ、濱っ子の意地、わっちのガテン芸~

最後の坂を昇ってパノラマスポットへ到着~
わさびの濱っ子への道
あ~、ちゅかれた~って思ったら、記念撮影終了してた・・・

なら、ASKAIIをバックに撮っちゃおう♪
わさびの濱っ子への道
(いつかはこの日本国籍!の客船で船旅に出るのがわが家の夢)

シオン&かれん家、ベイブリッジをバックに記念撮影!
わさびの濱っ子への道
が決まったところでお散歩終了~
(荷物、持って差し上げればよかった~、でもこれはこれで旅の思い出!?)

この日、ご一緒して頂いた皆ちゃま、大変遅くなりましたが、有難うございました&お疲れ様でした。
わさびの濱っ子への道

Grecoちゃん、雫ちゃん、パパ&ママさん、お疲れ様~
シオンちゃん、かれんちゃん、次回の関東遠征のご予定は?

ランキングに参加しています。
そう言えば中華街の門で取った事なかったね、
ちょっと観光気分でパシャっ~♪のわっちに

ポチッと応援クリック お願い致します。
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

事件は術後2日めに起こった!・・・☆う○○が出ない!

3月24日(SAT)に日帰りで避妊&肛門嚢摘出のダブル手術を受けたわさび
わさびの濱っ子への道
月曜日からいつものように長時間・お留守番に突入~
なので、日曜日から訓練も兼ね、術後服と大き過ぎるエリザベスカラ-を装着。
月曜日の朝、ママが出掛ける時には、こんな風にロボット状態で外を見つめていました。後ろ髪を引かれる思いで仕事へ。
そして、事件が・・・。

今、思えば、日曜日から伏線はあったのだ。
夜、えりまきトカゲくんから脱却させて、夕ご飯も食べた跡・・・
わさびの濱っ子への道
静かだなあ、と思っていたら、なんだか、動く赤い物体が突如リビングに出現!

そのままわさびエリアに突入。
わさびの濱っ子への道

水をがぶのみ!
わさびの濱っ子への道
えりまきトカゲではお水もうまく飲めないもん!(怒ってる)

そのまま、苺ハウスへ直行
わさびの濱っ子への道
(毛布、いつもならぶるぶるっと脱いじゃうのに・・・)

ハウスをぶんぶん揺らしながら、自らぐるぐる巻きに。
わさびの濱っ子への道
(両足が毛布からちら見~)

あっかんべ~、パパもママも嫌いよ!
わさびの濱っ子への道
(やっぱりご立腹・・・)

わたち、ここで籠城するの!
わさびの濱っ子への道
(呼んでも手を引っ張っても出てこない)

明けて、月曜日、最初の写真のロボット状態のわさびをおいて仕事へ。
そして、術後2日めの夜、事件は起こっていた。

実は、手術から帰宅した土曜日の夜、ちょこっとう○ぴをした後、全く出なくなっちゃった(しなくなった?)わさび。ちっちもいつもに比べるとかなり出ない。術後2日後、先に帰宅したパパ、まだ全く、う○ぴの後が無いのを見て愕然! ついでにちっちの後も無い! かりかりはちゃんと朝晩食べているのに、出るべきものが出ていない状況に焦ったパパ。U先生に電話をして急遽、M動物病院へ。(過保護なパパbyママのつぶやき!)

2日で病院へ舞い戻ることになったわさび。
エコ-検査を受けました。わさび、もしかして・・・、”かんちょう~”されちゃうの・・・
結果~、ちっちもう○ぴも心配するほど体内にたまっていない(ほどほどには溜まっている)事がわかり、ひとまず安堵。、”かんちょう~”はひとまず保留。U先生の許可を取り、他のわんこと接触させなければということで、パパ、帰宅後すぐに、わさびを夜散歩へ連れ出したよ。
すると~、出たよ~、いつもの場所で、人もびっくりの6cm長で太いう○○が。そしてちっちも。本当によかった~。(パパのつぶやき)
わさびの濱っ子への道
いつものお転婆さん、ロボット状態にされたことへの抗議行動をしていたのだ。
丸二日間、ほとんど動かず、籠城状態・・・、つまり、運動不足。

そしてパパはエリザベスカラーにも手を入れたよ。
わさびの濱っ子への道
中間に縦にマジックテープを両面テープで追加。わさびの首回りに合わせて調整可能に。2本追加したので、ジャストサイズにも少しゆったりにもなるよ。

そして術後3日めからこんな感じの留守番風景に。
わさびの濱っ子への道
術後服はやめて裸族でカラ~だけにしました。

やっぱりふれくされ顔のわっち
しかたがないから、これで手を打ってあげるでしゅ。
わさびの濱っ子への道
(これがぎりぎりの妥協案だよ)

裸族でパパのお腹で夜のまったりタイムを満喫するわさび
わさびの濱っ子への道

お腹もすっきりして満足気な寝顔
わさびの濱っ子への道

後から帰宅して事の顛末を報告されたママ。
あ~あ~、この勝負、わさびの楽勝だね。
マ:パパ、ところで、エコーの写真は・・・、ブログに載せなきゃ!
パ:わが家の女どもは・・・、トホホ。

こうしてわさびの籠城による『う○○が出ない(出さない)!』抗議事件は、わっちの楽勝で幕を閉じたのでした。
何はともあれ、大事にならずによかったね。

ランキングに参加しています。
パパなんて楽勝よ~、
後はえりまきトカゲをどうしゅるかだわ
(また何やら考え中)の♪わっちに

ポチッと応援クリック お願い致します。
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

わが家の選択:もうひとつの手術

おはようございます。わさびです。
わさびの濱っ子への道
朝ご飯後、術後服を着せられてちょと不満!

今日は、わさびが避妊手術の際に行ったもうひとつの手術についてお話します。
わさびの濱っ子への道
わたちのおちり~に関係します。

わさびは、日頃、いわゆる「肛門腺絞り」をトリミングの際、定期的に(ex.1カ月強に一度とか)行って来ました。
一方、かかりつけ医のU先生は、実は、この器官の研究をしていたというかなりマニアック?な方(笑)
先生によると、我々が「肛門腺」と言っている器官は、正しくは、左右対の袋状の「肛門嚢」のことで、肛門腺とは別物。そして、この肛門嚢は、本来、絞る必要はないのだそうです。あまり頻繁に絞ると、その度にまた嚢の中に液が分泌され満たされる、つまり、常に一定の分泌液で満たそうとするメカニズムが正常なのだとか。したがって当初から絞らなければ、健康であれば、そのままでOKなのだそうです。
また、この器官の役割は、まだ正確にはわかっていないのですが、恐らく生殖に関係している(匂いを出したりつけたりする?)と考えられているそうです。そして、野生の時代には必要であったけれども、現代においては(ペットとして飼育されている場合は)、この器官は無くても支障の無い器官と言われており、最近では、病気になったり、破裂したりするリスクを回避する為、健康で若いうちに摘出するという考え方も存在し、近年ではひとつの選択肢となってきているようです。

わが家は、あるイタグレのお友達で同様の摘出手術を経験されている方々より、その後、何の支障も出ず、健康であるというお話を伺ったのがきっかけで、摘出手術という選択肢を検討するようになりました。
そして、U先生に相談したところ、最近の実績や学会での最新の研究結果等を調べて下さり、実施しても問題ないという見解を頂きました。ここでもまた悩んだ末、相談の結果、避妊手術で麻酔をする際、いっしょに「肛門嚢」の摘出手術を受けることを決めました。もちろん、このタイミングを選んだのは、麻酔をかけるリスクを1回にする為です。

迷いましたが、わさびの健康の備忘録と、皆さまのご参考になればと思い、手術の部位のみ、公開します。
毛を剃られているのでちょっと恥ずかしいでしゅ。
わさびの濱っ子への道
マーカーを引いた部分が手術・縫合部位です。
この手術は、U先生による避妊手術の後、外科手術のスペシャリストであるK先生によって行われ、無事、終了しました。わさびの手術の時間が長かったのは実はこの為です。

そして、再び、ふてている、わが家のお嬢
わさびの濱っ子への道
おちりの両サイドの部位は絆創膏を貼らない方がよいというK先生の判断。
今のところ、舐めたり、かじったりはしていないのですが、留守番中だけは、エリザベスカラーを装着することに。

わたち、これだけでも嫌なのに、カラーまでなんて、ぶ~っわさびの濱っ子への道
(ごめんね、わっち、もう少し頑張ってね。大丈夫かもしれませんが、避妊手術の抜糸を自らやってしまう”つわもの”の女子もたまにいるみたいなので。)

もちろん、飼い主sといっしょにいる時はいつものように裸族。もちろん、いっしょにベッドで寝る時もね。
わさびの濱っ子への道
あ~、やっぱり裸族が一番でちゅ。

わさび家が選択した「もうひとつの手術」、わが家は、麻酔のリスクを避ける為、このタイミングで同時実施を決めましたが、摘出すること自体も含め、賛否両論あろうかと思います。なので、わさび家がひとつの選択肢として決めた事とご理解頂ければと思います。

摘出手術後のわさびは、今後、肛門腺(正しくは嚢)絞りをする必要はなくなります。
今後のわさびについてはまたブログで適宜ご報告致しますので暖かく見守って下さるとありがたいです。(う~ん、でも、これでわっちの「もて期」は終了しちゃうかも)

ランキングに参加しています。
お留守番中はエリザベスカラー装着~、
大好きなソファに行くのも大変♪のわっちに
(大きすぎるカラー、もう少しかっこよくして)

ポチッと応援クリック お願い致します。
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

ここでも悩んだ「避妊手術の方法」&翌日のわさび

3月25日(SUN)、避妊手術、翌日のわさび
わさびの濱っ子への道
わたち、昨日は頑張りましたよ。
(頑張ったね。)

朝ご飯の前に薬を飲むよ。
わさびの濱っ子への道
処方されたのは錠剤。化膿どめ、抗生剤、痛み止めなどなど。
わさびは錠剤だと飲んでくれないので粉薬にしてもらっていたのですが、そろそろ、錠剤にも慣れないと、とU先生。そこで、今回は、錠剤をうすく伸ばしたチーズに入れて丸めて与えたところ、ちゃんと食べてくれました。

朝ご飯のかりかりもあっという間に完食。
わさびの濱っ子への道
ご褒美にヨーグルトを少しトッピングしてあげました。
食欲があってよかった~。

週末明けからのお留守番に備えて術後服とエリザベスカラ-を装着。
(術後服は、ママポケットさん製です。)
わさびの濱っ子への道
案の定、固まる~の図。

ママ、これ、歩きにくいでしゅ。わさびの濱っ子への道
(ごめんね、でも、絆創膏を剥がしたり舐めたりしたら傷口が開いちゃうからね。)

えりまきトカゲなわっちの出来上がり
わさびの濱っ子への道
(って、かなり古い!世代ばればれ)

結局、ソファのいつものマカロンクッションの横に陣取ってほとんどの時間をそこで過ごしていました。
わさびの濱っ子への道

それでも飽きたのか、午後になると活動開始。
わさびの濱っ子への道
大好きなワゴンに突入。

わたち、丸まって寝たいんでしゅ。これ邪魔でしゅよ。わさびの濱っ子への道
エリザベスカラーが邪魔で丸くなれないわさび。
結局、かえる座りで妥協。

今日はこれで終わりね、とカラーをはずしてあげると・・・
は~、すっきりした~
わさびの濱っ子への道

本当は、こ~んな格好で御昼寝もしたいよね。(手術前日の寝姿)
でも当分、我慢してね、わっち。
わさびの濱っ子への道

避妊手術の方法にも色々あります。
わが家、ここでもかなり悩みました。
開腹手術ではなく、傷を付ける部分が数mmで済むという内視鏡による腹腔鏡下手術も選択肢として考えましたが、かかりつけのM動物病院には設備が無い為、可能な病院を紹介しますよ、とも言われました。が、最終的には、わが家にわさびを迎えた時から見て頂いているU先生に託すことに決めました。また、切除部位についても考え方が色々ありますが、以後の病気の確率を減らす為、悩んだ結果、卵巣&子宮を摘出する方法に決めました。
つまり、わさびの手術方法は、開腹手術、卵巣&子宮の摘出です。

出すつもりはなかったのですが、摘出部位のシルケットだけ。
(拡大してますので本当はもっともっと小さいですよ。)
わさびの濱っ子への道
知ってましたか。
わんこの卵巣+子宮、V字(もっというとY字に近似)なんですよ。

手術方法やどこまで摘出するかについても賛否両論。
でも、今回選択した方法が、わさびに取って最良のものであると信じて、これからのわさびと向き合って行きたいと思っている飼い主sです。
今はゆっくり傷を治そうね。

ランキングに参加しています。
エリザベスカラーをやっとはずしてもらて、
あ~、すっきりした♪のわっちに

ポチッと応援クリック お願い致します。
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
プロフィール

hirame

Author:hirame
頑固だけどのんびり屋のわさび
自由奔放なゆず
悪戯大好き、はっちゃけ姉妹!
わっち&ゆずは今日も元気一杯♪

いくつになったの
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログパーツ エステ

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村